2017年10月 自我状態療法 Season1&2 トレーニング(神戸)

2017年10月14日(土)~15日(日)、神戸で『自我状態療法Season1&2トレーニング』は既に,定員に達しましたが,まだ申し込み受付は継続しております。キャンセル待ちの方には,毎回数名は入っていただけることが多いので,ご検討中の方はお申し込み下さい。また,受講いただけない場合にも,次回以降のトレーニング案内を優先的に配信させていただきます。

自我状態療法(Ego State Therapy)とは,自我状態モデルの概念に催眠を付加したもので,Watkins夫妻によって開発された非常にユニークな心理療法です。元々は,伝統的な心理療法を効率的にするという願いを反映して葛藤解決などにつかわれていました。近年,複雑性PTSDや解離性障害の治療において,本技法が持つ有効性が再評価されつつあります。複雑なトラウマのケアには必須の考え方であると言えます。

今回も,身体志向のトラウマ・ケアに精通し,明快で分かりやすくご講義くださる福井義一先生を講師として,自我状態療法の基礎的なことから,実際の臨床活用に関することまで,ワークショップ形式でご指導いただく予定です。

1日目のSeason1トレーニングでは、自我状態療法の基礎を学び、リソースと出会うワークを行います。
2日目のSeason2トレーニングでは、自我状態療法を用いた葛藤解決の技術を学習します。

日時:
 2017年10月14日(土)・・・Season1トレーニング
 2017年10月15日(日)・・・Season2トレーニング
 ※両日とも、9:30~16:30(9:10受付開始)

場所:
 三宮コンベンションセンター 503会議室
 
住所:
 〒651-0084 兵庫県神戸市中央区磯辺通2-2-10 ワンノットトレーズビル5F

講師:
 福井義一(EST-J代表, 臨床心理士,甲南大学教授)

受講料:
 (1) Season1(10/14)のみ・・・18,000円
 (2) Season2(10/15)のみ・・・18,000円
 (3) Season1&2(両日) ・・・36,000円

懇親会:
 2017年10月14日(土の)の夜に懇親会の開催を予定しております。
 参加日は、お一人様4,000円~5,000円を予定しています。

定員:
 40名

申し込み開始日:
 2017年7月10日(月) 午前9:00

申し込み締切日:
 2017年9月13日(水) 午後24:00

※ Season2のみ受講対象者は、かつて半日もしくは1日 WS を受けたことのある方に限ります。

チラシおよび会場案内はこちらからご覧いただけます。

☆重要なお知らせ☆
7月14日~23日は研修担当者が海外出張のため、受付対応ができません。
お詫び申し上げますとともに、ご理解いだきますようお願い申し上げます。

入金方法については、お申込みいただいた後、メールでお伝えいたします。
申込みされてから2週間以上たっても事務局から連絡がこない場合は、お手数ですが、再度お申込みいただくか、下記メールアドレスまでお問い合わせください。
workshop@egostatetherapy.jp

お申込みは以下のフォームからお願いいたします。

件名(「10月のトレーニング参加希望」など件名をご記入ください)

参加希望コース
Season1&2 参加(2日間)Season1 のみ(10/14のみ)Season2 のみ(10/15のみ)
   

10月14日夜の懇親会への参加について (必須)
参加を希望する参加しない未定

 

お名前  (必須)

ふりがな  (必須)

ご所属  (必須)

電話番号  (必須) 半角のハイフン゛‐″を入れてください。

   

メールアドレス  (必須)

資格  (必須)

※ その他の資格の方はこちらに資格名をご記入ください。

   
臨床心理士資格更新ポイント申請のための研修参加証明書は必要ですか。
必要必要ではない

   
これまでに自我状態療法のトレーニングを受けたことがありますか?
はいいいえ

   
いつ、どこで、トレーニングを受けましたか。(必須)
(複数受けたことがある場合は、最新のトレーニングを選択してください)

※「その他」とお答えの方は、トレーニングの日時と名称を教えてください。

メッセージ本文