トレーニング

『自我状態療法国際認定トレーニング(モジュール2)の申し込み定員まであとわずか』

みなさん

10連休も終わり,令和になって3週間が経とうとしていますが,いかがお過ごしでしょうか?

4月に淡路島で開催された自我状態療法特別入門ワークショップが好評のうちに終わりまして,その後すぐに7月の申し込みを開始したのですが,1ヶ月ほどでほぼ定員に達しつつあります。会場の都合もありまして,定員まであと数名と迫っておりますので,ご検討中の方はお早めにお申し込み下さい。定員に達し次第,キャンセル待ちに切り替えさせていただきます。お申し込みフォームのリンクについては,新しいメーリングリストに移行して下さった方々にしか届きません。万が一,新メーリングリストへの移行がお済みでない方は,事務局までお問い合わせ下さい。

なお,7月のトレーニングは,Ego State Therapy International(ESTI)が認定する日本初の国際トレーニングのモジュール2となります。2018年7月と2019年4月の特別入門ワークショップが,トレーナーであるHartman先生と現ESTI代表のUrsula先生から,モジュール1として認められたためです。これ以降のトレーニングには,どちらかの特別入門ワークショップを既に受講された方々か,海外でESTIの認定するモジュール1を既に受講された方々のみ,ご参加が可能です。モジュール2からの参加はできませんので,ご了承下さい。トレーニングは全部でモジュール4まであります。これに,個人セッションと個人コンサルテーションを受講することで,認定を受けることが可能です。

夏の淡路島で,自我状態療法の学びを深めましょう。

EST-J事務局