トレーニング

『自我状態療法国際認定グループコンサルテーション①@東京,受付開始のご案内』

初秋を迎え、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。これまでに自我状態療法国際認定特別入門WS(モジュールⅠ)と国際認定WSモジュールⅡを開催し、多くの方々にご参加いただき、誠に感謝しております。

この度、国際認定資格を取得するための必要条件でもございますグループコンサルテーションを関東と関西で実施することにいたします。

自我状態療法国際認定ワークショップ

グループコンサルテーション① @東京

日時:2019年12月15日(日)10:00~17:00(受付9:30~)

場所:林野会館603会議室

東京でも関西でも講師や受講料、申し込み期間は同じです。以下をご参照ください。

講師:福井義一(EST-J代表、臨床心理士、甲南大学教授)

小山聡子(EST-J副代表、臨床心理士、さくメンタルクリニック)

受講料:

(早割)20000円 ※2回目の受講の場合 (早割)10000円

(通常)25000円 ※2回目の受講の場合 (通常)12500円

申し込み開始日:10月1日

早割締め切り:10月31日

申し込み締め切り:11月30日

注意事項

※ご受講は基本的に関東と関西のグループコンサルテーションのいずれか一つのみとなります。両方ともご受講されることは可能ですが、モジュール3以降に開催されますグループコンサルテーション②も必ずご受講いただく必要がありますので、ご注意願います。

※また、確認ミス防止のため、受講料のお振込みはモジュールⅢのお振込みとは別々でお願いいたします。

繰り返しになりますが、グループコンサルテーション①は自我状態療法の国際認定資格 取得条件の一つであり、モジュールⅠ~Ⅱの内容を復習する絶好の機会でもあります。自我状態療法を実際に使用する中での疑問や困り事などについてのアドバイスを頂けますので、是非ともご参加ください。