トレーニング

グループコンサルテーション②のご案内

自我状態療法国際認定トレーニングⅢまでご参加いただいた皆様へ
 
この度、国際認定資格を取得するための必要条件でもございますグループコンサルテーション②の開催についてご案内させていただきます。
開催日程は6月14日(日)6月21日(日)の二つございますので、どちらかご都合が良い方にご参加いただければと思います。お申し込み間違いがございませんよう、お気をつけください。
 
 
※なお、実施はZoomを利用したWeb上で行います。予めご了承ください。ZoomのURLにつきましては、開催日が近くなりましたら参加者の方にご連絡させていただきます。
 
 
 
自我状態療法国際認定ワークショップ グループコンサルテーション②@Zoom
第1日程:2020年6月14日(日)10:00~17:00(受付9:30~)
第1日程 申し込みフォーム
 
 
 
 

 
 
第2日程:2020年6月21日(日)10:00~17:00(受付9:30~)
 
 
講師:福井義一(EST-J代表、臨床心理士、甲南大学教授)
  :小山聡子(EST-J副代表、臨床心理士、さくメンタルクリニック)
 
 
受講料 (早割)20000円 (通常)25000円
※グループコンサルテーション②の受講が2回目の方、(早割)10000円 (通常)12500円
 
 
定員:40名程度
 
 
申し込み開始日:4月4日(土)
早割締め切り:5月2日(土)
申し込み締め切り:5月30日(土)まで
 
 
※ご参加にあたっての注意

①このグループコンサルテーションの参加者は自我状態療法国際認定ワークショップをⅢまで受講された方のみとさせていただいております。それ以外の方のご参加は受け付けておりませんので予めご了承ください。

②グループコンサルテーション②はその1、その2のどちらの日程に参加されても構いません。両方の日程にご参加いただいても構いませんが、資格要件のためにカウントされるグループコンサルテーション日数は1日分のみとなります。また、グループコンサルテーション②を二回受講されましても、グループコンサルテーション①の補填はできません。予めご了承ください。

③事務局での確認ミス防止のため、受講料のお振込みはモジュールⅣのお振込みとは別々でお願いいたします。

グループコンサルテーション②は自我状態療法の国際認定資格取得条件の一つであり、モジュールⅢまでの内容を復習する絶好の機会でもあります。自我状態療法を実際に使用する中での疑問や困り事などについてのアドバイスを頂けますので、是非ともご参加ください。
 
※今回、日程等の関係でグループコンサルテーション①および②をご受講できなかった方につきましては、モジュールⅣ終了後に、救済措置として何らかの形のコンサルテーションや研修などを検討しておりますが、できるだけ今回のグループコンサルテーション②をご受講いただけますよう、お願いいたします。