トレーニング

「自我状態療法 国際認定ワークショップ モジュールⅡ」の申し込みが始まりました。

スケジュール
日程 2021年7月20日(火)から7月24日(土)まで
時間:全日 14:00~21:00(日本時間) Zoomは13:30から受け付けます。
会場:Zoomでの開催
※トレーニングの時間に関しましては、ハートマン先生の母国である南アフリカ共和国との時差がありますので、このように設定させていただきました。適宜、休憩を入れて実施されます。

トレーナー
Woltemade Hartman博士(臨床・教育心理学者、南アフリカのミルトン・H・エリクソン研究所所長)詳細は www.woltemadehartman.com をご覧ください。

アシスタント:(3-4名)

ワークショップ料金
早期割引:¥110,000(税込) ※ 早期割引締切:2021年6月13日(日)
通常料金:¥125,000 2021年6月14日(日)から
再受講:¥55,000(早期割引) ¥62,500(通常料金)

参加申込
申込開始日:2021年4月7日(水)
申込締切日:2021年7月4日(日)

ご利用規約
・Zoomを利用する予定ですので参加者にはトレーニング前にURLを通知します。そちらをクリックしていただくことで、オンラインでのトレーニングに参加することが可能です。
・ワークショップは英語で行われ、日本語の通訳がつきます。ワークショップは英語で行われます。日本語を母国語としない参加者は、日本語を母国語とする参加者とペアを組む必要があります。発展途上国からの参加者にはワークショップ参加費の割引があります。
・ZoomのURLは、ワークショップ開催前に参加者にメールでお知らせします。ワークショップでは、参加者は Zoom のブレイクアウトルームで実習を行います。そのため、参加者は事前に端末を用意する必要がありますので、端末は各自が1つずつご準備下さい。
・ワークショップご参加にあたっては、過去にモジュールⅠ、もしくは自我状態療法特別入門WSを受講されていることが必須となります。受講歴のない方はご参加いただけません。予めご了承ください。
・モジュールⅡはZoomを使ったオンラインワークショップですが、コロナウイルスの状況により、今後の研修ではZoomを使った対面式のワークショップに変更する可能性があります。そのため、参加者は今後対面式のワークショップに参加できる方に限られます。
・Hartman博士の著作権および参加者のプライバシーに配慮し、研修内容の録音は固く禁じます。違反した場合は厳罰に処されますのでご注意ください。