自我状態療法は,複雑性PTSDや解離性障害の治療法として有用です。自我機能の強化や葛藤解決に加えて,解離症状の改善やトラウマ処理まで行えます。日本国内ではワークショップや書籍によって知る人ぞ知る治療法としての地位を確立しています。